徳島県・三好市で、廃校の古いピアノを活用した皆谷尚美さんの「思い出コンサート」が開催されました。

0
673
徳島県・三好市で、廃校の古いピアノを活用した皆谷尚美さんの「思い出コンサート」が開催されました。のメイン画像
2021年6月27日(日)徳島県三好市にある廃校となった小学校を活用した「ウマバ・スクールコテージ」で徳島県在住のシンガーソングライター 皆谷尚美さんのピアノ演奏による「思い出コンサート」が開催されました。

徳島県・三好市で、廃校の古いピアノを活用した皆谷尚美さんの「思い出コンサート」が開催されました。のサブ画像1

コンサートには約140名のファンや地域住民の皆さま、卒寮生らが集合し、子どもの頃に歌っていた童謡や季節の歌、オリジナルソングなども交えながら、最後は参加者全員で馬場小学校の校歌の大合唱。それぞれの思い出を分かち合い、皆谷さんの歌声に心を踊らせました。

徳島県・三好市で、廃校の古いピアノを活用した皆谷尚美さんの「思い出コンサート」が開催されました。のサブ画像2

会場となったウマバ・スクールコテージの体育館へは、お子さまから90代の方まで、また県外からも参加いただくなど、年齢や地域の枠を越えた幅広い方々に集まっていただきました。

徳島県・三好市で、廃校の古いピアノを活用した皆谷尚美さんの「思い出コンサート」が開催されました。のサブ画像3

実は皆谷さんの廃校ライブコンサートは今回で3回目。きっかけは、皆谷さんがふと訪れた廃校の体育館で埃をかぶったままのピアノと出会い、もう二度と音を奏でることのない朽ちていくだけのピアノを見て胸が痛んだそうです。
そこで、かつての卒業生や地域の方々に向けて、もう一度そのピアノで音楽を届けるために廃校ライブコンサートをスタート。この取り組みに賛同した方々がコンサートの運営を担っています。

徳島県・三好市で、廃校の古いピアノを活用した皆谷尚美さんの「思い出コンサート」が開催されました。のサブ画像4

コンサート終了後、皆谷さんはスタッフの皆さんとともに、展望テラスデッキで吉野川を見下ろす眺望と地元から差し入れのあった食材やお酒を楽しまれました。皆谷さん、そして関係者の皆さん、楽しい時間を本当にありがとうございました。

徳島県・三好市で、廃校の古いピアノを活用した皆谷尚美さんの「思い出コンサート」が開催されました。のサブ画像5

【ウマバ・スクールコテージについて】
過疎化を象徴とする廃校を企業研修や大学生のサークル活動に対応する宿泊施設「ウマバ・スクールコテージ」として再生しました。

男性・女性別で部屋割りが可能で、ウィズコロナ時代に配慮したキャビンホテル型のベットルームや大型シャワールーム等を備え、眺めのいい展望テラスデッキではバーベキューも楽しめます。

高齢化や若者の流出という社会課題を抱える徳島県三好市において、SDGsの取り組みなど持続可能なまちづくりを目指した活動の中で、都会で活躍する多様な人材と地方(三好市)の人たちが出会い、相互に触発することによって、時代を担う若者が活躍する場所を創出してまいります。

徳島県・三好市で、廃校の古いピアノを活用した皆谷尚美さんの「思い出コンサート」が開催されました。のサブ画像6

 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください