リユース着物「たんす屋」の買取り査定業務が全面再開!

倉庫移転に伴い買取り査定業務の一部を中止しておりましたが全面再開いたします。

リユース着物「たんす屋」の買取り査定業務が全面再開!のサブ画像1

 

リユース着物の販売・買取の「たんす屋」は、倉庫移転のため、買取り査定業務の一部を中止していましたが、倉庫移転が完了したことから、買取り査定業務を全面再開いたします。箪笥で眠っている着物・帯がございましたら、たんす屋の買取サービスをご検討ください。

詳しくはこちら:https://tansuya.jp/kimono-kaitori/

 

  • 6つの多彩な買取り査定方法

たんす屋では、次の6つの買取り査定方法がございます。

リユース着物「たんす屋」の買取り査定業務が全面再開!のサブ画像2

1. LINEクイック査定:LINE公式アカウントで査定後、本部に送っていただき買取りをします
2. オンライン査定:ビデオ通話でで査定後、本部に送っていただき買取りをします
3. MEGAたんす屋でお買取り:MEGAたんす屋(浅草)にお持ち込みいただきその場で買取り査定をします
4. 宅配で受け付け(再開):本部に送っていただき買取り査定をします
5. 店頭で受け付け(再開):店頭に持ち込んでいただき、本部で買取り査定をします
6. 本部で受け付け(再開):本部に直接持ち込んでいただき、買取り査定をします
※現金化をスピーティーに行うには「MEGAたんす屋でお買取り」がお勧めです。

 

  • たんす屋が安心な4つの理由

たんす屋は、リユース着物一筋22年! 次の部分で買取りにおけるご評価をいただいております。

リユース着物「たんす屋」の買取り査定業務が全面再開!のサブ画像3

  • 買取り品は大切にバトンタッチ

お買取りさせていただいた着物は、たんす屋がSDGsの精神をもって次のステージにバトンタッチさせていただいております。具体的には次のようなプランがございます。

リユース着物「たんす屋」の買取り査定業務が全面再開!のサブ画像4

丸洗い・抗菌・プレス加工をして状態を整えて店舗やネットで販売する
 ※状態の良い品につきましては、未洗いのまま「未洗良品」ブランドで販売する場合がございます。
洗い張り(着物を反物に戻した後、再び誂える作業)を行ってアート性を高めて再生販売する
リメイクしたり、黒染めなどの技法を用いるなどして、価値を高めて再生販売する
ハギレ素材にしてハンドメイド用として販売する
産学連携のためにデザイン学校などに提供する
企画やワークショップで利用する
他の企業や国外に卸す

リユース着物「たんす屋」は日本の伝統文化「きもの」を未来に伝えるためのお手伝いをしています。日本の素晴らしい染織りの技を世界に発信してゆくと同時に、きものの再利用を通して物を大切にする心を21世紀へ伝えてゆくことに貢献したいと考えています。

皆様のご利用お待ちしております。

詳しくはこちら:https://tansuya.jp/kimono-kaitori/

 

  • 企業情報

<たんす屋について>

1999年からリユース着物の買取・販売のパイオニアとして全国で実店舗を展開し、多くのファンに支えられているリユース着物の大手ブランドです。
住所:たんす屋株式会社
〒213-0002 神奈川県川崎市高津区二子3-31-3 MKグループ二子ビル 4階
Twitter(@たんす屋official) https://twitter.com/tansuya20160701/
Instagram(@tansuya.official) https://www.instagram.com/tansuya.official/

<たんす屋 Webサイト>

「たんす屋」に関する告知や店舗情報を配信しているサイトです。オンラインストアではリユース着物がリーズナブルな価格でご購入いただけます。
https://tansuya.jp/

本プレスリリースは「たんす屋」が所属する「まるやま・京彩グループ」の本部「株式会社 紅輪」が発信しています。

<株式会社 紅輪>

住所: 〒213-0002 神奈川県川崎市高津区二子3-31-3 MKグループ二子ビル 4階
電話: 044-281-4529(月~金/10:00~17:00 土・日・祝日休み)

関連記事

コメントする

Please enter your comment!
Please enter your name here

最新記事