「サステナビリティへの取り組み」WEBサイトを公開

0
869
「サステナビリティへの取り組み」WEBサイトを公開のメイン画像

〜SDGsを推進するための様々な施策・行動を紹介〜

LIXIL住宅研究所

株式会社LIXIL住宅研究所では、当社と運営するFCブランドのアイフルホーム、フィアスホーム、GLホームで取り組む持続可能な社会の実現に向けた様々な施策・行動を「サステナビリティへの取り組み」としてまとめ、LIXIL住宅研究所のWEBサイトに公開しました。

 当社は、「世界中の誰もが願う、豊かで快適な住まいの実現」を理念に掲げ、企業経営に取り組んでいます。ここでの住まいとは、1つの住宅だけをとらえているのではなく、人々が住む社会全体をふまえたものです。当社の持つあらゆる経営資源を元に、事業活動を通じて社会の期待に応え、社会課題の解決に貢献することで豊かで快適な、持続的な社会の実現を目指しています。
この考え方は、昨今、関心が高まっているSDGsへの取り組みと同じものであり、様々な施策・行動を整理し、ステークホルダーの方々に分かりやすくお伝えするため、今回このサイトを公開しました。

「サステナビリティへの取り組み」WEBサイトを公開のサブ画像1_「サステナビリティへの取り組み」WEBサイト「サステナビリティへの取り組み」WEBサイト

<「サステナビリティへの取り組み」サイトの概要>
■LIXIL住宅研究所のサステナビリティ(持続可能な社会=SDGs)への取り組みを体系化
当社は、理念を元にあらゆる企業活動を通じて、持続可能な社会の実現に貢献することを使命に、①低炭素社会の実現、➁持続可能な社会の実現、③安全・安心な社会の実現の3つを重点テーマに活動を進めており、この取り組みのベースとなる事業の基盤についてまとめています。
■LIXIL住宅研究所の取り組み目標とメッセージを掲載
当社のサステナビリティへの取り組みについて、2050年までの目標と基本的な考え方についてまとめています。
■3つの重点テーマに対する取り組みの掲載
社会の課題解決に向け当社が取り組む3つ重点テーマについて、具体的な取り組み内容を紹介しています。

<「サステナビリティへの取り組み」サイト>
 URL:http://www.lixil-jk.co.jp/lixil_sdgs/index.html

 当社は、従業員はもとより、全国の加盟店、協力業者などのステークホルダーと協働し、全ての企業活動を通じてサステナビリティ社会の実現に貢献していきます。
※SDGs:“Sustainable Development Goals”の略で、2015年9月の国連サミットで採択された、持続可能でより良い世界を目指す国際社会共通の目標

◆当社概要
・会社名 株式会社LIXIL住宅研究所
・代表者 代表取締役社長 加嶋 伸彦
・本社所在地 〒136-8535 東京都江東区大島2-1-1
・URL 【株式会社LIXIL住宅研究所】 https://www.lixil-jk.co.jp/

◆LIXIL住宅研究所 概要
住宅及びビル建材・設備機器の製造販売・住宅フランチャイズチェーンの運営など、総合的な住生活関連事業を展開するLIXILの一員です。
住宅フランチャイズチェーン事業の運営を担う企業として、アイフルホーム、フィアスホーム、GLホームの3ブランドを展開し、国内最大級の住宅フランチャイズチェーン事業を展開しています。
 

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください